サイクリーパーについて


サイクロン集塵機とは?

このようにゴミを遠心力で分離させる装置です

  • フィルターの掃除の手間がなくなる
  • フィルターの交換費用が浮く
  • 掃除機の負荷が減り壊れにくくなる

などのメリットがあります

弊社のサイクリーパーの強み

  • DIY用、金属用、粉塵用など、様々なモデルがあるので分離性能に優れ吸引力が落ちません
  • 掃除機アタッチメントが付属するので、ほとんどの掃除機や集塵機に接続できます
  • ゴミ捨てらくらく。貯まったゴミは一気に捨てることができます。

様々な工具に接続できる!

サイクリーパーに標準付属するホースは先端が伸縮素材のため、様々な工具に装着できます。


水の分離も対応!

1型と2型については液体の分離も対応します。泥水を掃除機で吸いたくない、油分を含むゴミを吸いたいなど、多様なニーズに対応します。

全モデル強化ペール缶を採用!

通常よりも板厚が20%厚い「強化ペール缶」を全モデルに採用しています(※)
そのためゴミが詰まってペール缶内が真空になってしまったときも、一般的なペール缶よりも潰れにくいです。

※4型を除く

ゴミ捨てらくらく!

全モデル、ペール缶のふたを外すことで、ゴミを一気に捨てることができます。容量も一般的な掃除機と比べて大幅に大きいので、大量のゴミを効率的に捨てられるようになります。

フィルターの交換代が浮く!

フィルターが汚れにくくなるので、交換の頻度が減ってフィルター代が浮きます。

さらに掃除機に負担がかかりにくくなるので、寿命が伸びて一石二鳥です。

モデルの選び方






仕様表

モデル名1型2型3型4型モーター付き
モデル
分離率80~90%80~95%90~98%80~95%80~90%
ホース部内径23mm31mm~25mm~31mm~31mm
ペール缶容量20ℓ~20ℓ~20ℓ~70ℓ20ℓ~
水の分離×
特徴低コスト出窓付き粉塵特化大容量省スペース